2011年01月11日

無限の空間

TB、テラバイトのことです。
MS-DOSとかKB(キロバイト)という時代を過ごした所長にはピンときません。
バックアップ用にハードディスクを増設したのですが、これが1.0TB。
最近はPC用としては売ってません、テレビの録画用です。
どこの店も、どこのメーカもレグザ対応とかアクオス対応とかで売ってます。地デジになって、一気に必要容量が増えました。
良く判りませんが、これだけの容量があっても地デジの録画だと数十時間だと思われます。
大変な時代になりました。

所長とすれば、明細書のバックアップですからこんなには必要ないのですが、250MBとか500MBのほうが、却って高い状況です。
レグザ、アクオスの文字が躍っているため、これってPCのファイルをコピーできるのだろうか?などと心配になってしまいます。

1.0TBの容量をWordのファイルで使おうとすると、太平洋にバケツで水を足していく感じでしょうか。
このハードディスクの容量が足りないっ!となるように仕事しましょう。
【日記の最新記事】
posted by セバスチャン at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42515610
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック