2011年12月31日

2011年

今日は2011年12月31日、とうとう大晦日です。今、テレビでは恒例の紅白をやっていますが、タイガーマスクのランドセル寄贈に始まった2011年。今年は、あまりにも色々なことが有り過ぎました。
3.11の東日本大震災と、それに伴う原発事故。これは、あまりにも大き過ぎる、深刻な出来事です。よりによって、この大惨事に、政治は国民自らが選んでしまったあの人達。
続きを読む
posted by セバスチャン at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月12日

国民総幸福量

先だって、ブータンのワンチュク国王夫妻が来日し、最近の日本にはすっかり無くなってしまった、ほのぼのさが一面にかもし出されていて話題になりましたが、同国が国づくりの理念として掲げる「国民総幸福量」が注目されているようです。
ブータンは国民1人当たりのGDPが日本の20分の1なのに、国民の97%が「幸せ」と答える「超幸福国家」だそうです。
一方でなぜ日本では「幸福度」は高くないのか。このところ、さまざまな視点から、日本の幸福度を測り直そうとする動きが盛んになっています。
続きを読む
posted by セバスチャン at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記