2011年09月29日

繋がるWiMAX-その後

昨日、今日と中距離出張で、特急列車&新幹線を利用。こういう場合、独立系事務所の所長とすれば、ネットとの接続が重要です。PCはモバイルの定番で「Let’s Note」。電池容量が確実に10時間を超えますので、これが一番。また、基本スペックも、モバイルでありながらトップレベル&堅牢な筐体。難点は、¥。先日、衝動買いした「15インチノート」の4倍。まあ、それは良しとして、問題は通信です。
購入時に、色々とプアなIT知識を駆使して、「WiMAX」にしました、約1年前です。当時、「WiMAX」は通信速度がたしか40Mで、光と体感的には略同等。問題は、「殆ど繋がらない」という「前評判」。
「都内でも、まず繋がりませんよ。家の中だと、ガラス一枚でアウトです、ベニヤ一枚でも」というSOFTBANK系の派遣店員の弁。
それでも、系列に関係のない別の店員の「まあ、これからですけど、一応JRがついていますから、普通に使えますよ」で決定した経緯があります。
続きを読む
posted by セバスチャン at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記