2011年09月01日

スマホもガラパゴス

最近はケータイといえばスマホになった感があります。
先鞭をつけたのはAppleのiPhoneでしたが、そのOSに関してはグーグルのAndroidとのシェア争いが激化しており、今やスマートフォン市場で圧倒的な強さを誇っていたiPhoneの牙城を崩し、グーグルのAndroidを使用するケータイが世界シェア1位となっています。
ガラパゴス諸島の日本でも昨年度には既に、Androidが57%、iPhoneが38%となっています。
続きを読む
posted by セバスチャン at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記