2011年07月18日

ヤッター!なでしこジャパン

スゴイッ!
サッカーの女子ワールドカップドイツ大会は7月17日(日本時間7月18日)、日本がPK戦の末、世界ランキング1位の米国を降し、初優勝!
年齢制限のないフル代表の国際大会で日本が優勝するのは男女を通じて初めて。澤が通算5得点で得点王&MVPに輝きました。
ワールドカップという、世界最高峰での優勝ですから、もうこれ以上はありません。レンホウが何言おうが、「世界一、一番」です。
日本女子サッカーは、世界ランキングでも4位でしたし、これまでの戦いからも、世界トップクラスであることは、日本国民であれば周知の事実でしたが、本当に、こういう最高の舞台で、栄冠を獲得できるのというのは、技術もさることながら、それ以外の何かも持ち合わせていたのだと思います。
続きを読む
posted by セバスチャン at 11:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記