2011年07月05日

山手線ホームドア

JR東日本は、2013年度までに山手線の大崎、池袋など9駅で、線路への転落や電車への接触を防ぐホームドアを設置する、と発表しました。山手線全29駅のうち、10年に設置済みの恵比寿、目黒両駅に加え、ホームの混雑度や転落件数の多さなどから優先順位をつけて順に整備するといいます。
大崎、池袋両駅は既に基礎工事に着手しており、2012年度の完成予定。この二駅では線路への転落が2002〜2010年度の累計でともに約100件あり、山手線各駅の平均の2倍だそうです。
続きを読む
posted by セバスチャン at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月04日

炭素ジェット

米国のボーイング社が全日空の協力を得て開発している新世代旅客機、ボーイング787「ドリームライナー」が7月3日早朝、シアトルから羽田空港に到着し、空港周辺には多くの航空ファンがカメラを構えて集まったようです。
787は2003年から「効率性を重視した機体」として「7E7」(Eは効率の意味)というコードネームで開発がスタート。2004年、全日空が50機大量発注したことから、開発が正式に決定され、全日空が開発段階から航空会社としての意見を出し、ボーイング社にも社員を派遣するなど計画に積極的に参画したようです。
続きを読む
posted by セバスチャン at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月02日

お掃除ルンバ

福島第1原発3号機の原子炉建屋で、ロボットを使った放射性物質の除去作業が始まり、詳しい数値は公表されていませんが、今日の作業後は放射線量の数値が下がったようです。建屋の床には放射性物質が付着した砂やがれきが落ちており、計器などの復旧作業が滞っているため、ロボットに掃除機を持たせ、遠隔操作で砂などを吸い取るというアイデアです。
米iRobot社の車型ロボット「ウォーリアー君」と、真空掃除機を組み合わせたものです。アームで最大100sの物を持ち上げることができ、この「ウォーリアー君」自身が250sということですから、中々の能力です。
この「ウォーリアー君」の建屋内での活躍が、ニュース映像で流れていなしたが、雄姿を撮影しているのが、恐らく同じ米iRobot社製の「バックボット君」と思われます。
続きを読む
posted by セバスチャン at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記