2010年12月19日

通信機能が欲しいっ-その2

Sonyの電子書籍端末「Reader」は、紙と同じ反射型の技術である電子ペーパ技術を使っていることを書きました、AmazonのKindleもそうです。
これは本当に目に優しい技術です。
ある活字情報を、液晶ディスプレイと電子ペーパそして実際の本そのものの3種類で2時間読み続けるという実験がなされたことがあるそうです。
液晶ディスプレイは、さすがに疲れますが、本と電子ペーパは疲れにくくイーブンだとか。続きを読む
posted by セバスチャン at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月17日

通信機能が欲しいっ

YMD電器で、発表されたばかりの「Reader」を見て、触ってきました。
「Reader」って何かというと、Sonyの電子書籍端末のことです。
2010は日本においても、電子書籍元年と言われましたが、おそらく2011から本格化するものと思われます。
作家の村上龍氏も、この分野に参入しました。
長く続いてきた出版のSCMが変わるはずです。タイトルとは、一旦離れて、まずは電子書籍から・・・。続きを読む
posted by セバスチャン at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

雑司ヶ谷-その1

所長の特許事務所は豊島区高田、その高田と南で接し、北は池袋、西は目白、東は大塚と接している三角形の一帯が雑司ヶ谷です。
一か月程まえのテレ東「アド街ック天国」でも紹介されました。
その三角形の中を、東京では唯一となったチンチン電車が早稲田、三ノ輪橋間を走っています。続きを読む
posted by セバスチャン at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記